TOP > 診療案内 > 脂肪吸引

脂肪吸引

■ 脂肪吸引

脂肪吸引 全身の気になる場所の余分な脂肪を吸引することでバランスのとれた美しいボディラインにすることを目的としています。
皺に一致して傷が隠れる部分に約5mm程の切開を加え、そこから直径2〜4mm程の細い管を入れて脂肪を吸引していきます。
頬、あご、腕、おなか、ウエスト、おしり、太もも、ふくらはぎ、足首)、フェイス(頬、アゴ)など色々な部位の脂肪を吸引することができますが、局所だけでなく全体のボディラインを考えた治療を行っています。

関連情報 ⇒脂肪吸引の価格表はこちら
⇒脂肪吸引の症例はこちら

■ スマートリポとは?

●たった10分のレーザー照射だけ

スマートリポ 局所麻酔をしてから約2mmの皮膚を切開します。
そして光ファイバーの入った1mmの針を皮下に刺入してレーザー照射を行います。
手のひらサイズなら10分で終了です。

●仕事中のランチタイムでも可能!

診察から会計までいれて1時間で治療が終わります。痛みや術後出血も殆どないため治療後直ぐに仕事に戻ることができます。


●確実な脂肪減量と皮膚の引き締め効果を期待できる

レーザー光線が脂肪細胞膜を破壊し脂肪が分解吸収されます。 熱効果で同時に皮下血管を焼いて止血し、皮膚を引き締めてたるみを改善します。

●安全で有効

スマートリポはイタリアで開発され、既にイタリアとブラジルで4000件、 アメリカで2000件の治療が行われ重篤な合併症が無かったことが報告されています。 日本では東海大学形成外科において基礎テストが行われ有効性が報告されています。

関連情報 ⇒スマートリポの価格表はこちら
ページトップ